転職エージェント失敗事例【こんなエージェントには要注意】

転職エージェントって良いことばかりなの?失敗はしないの?

そんなことありません失敗することもあります。
今回は、私が経験した転職エージェントの失敗例をお伝えします。

転職は時間との勝負です、せっかく早めに活動開始してもつまづくのは時間の無駄になりかねません。

そうならない為の対策も一緒にお伝えします。転職エージェントを初めて使う方は参考にしてください。

 

こんな人に
・初めて転職エージェントを利用する人
・転職エージェントに任せとけば大丈夫って思ってる人
・転職エージェントの失敗事例を知りたい人

 

ダメな転職エージェント5つの例

ダメなパターン 

・スケジュール調整が出来ない
・突然の担当者変更
・1社だけのゴリ推し
・過去の実績の自慢話しで終わる
・無理な要求だと言って要求を下げさせる。

 

スケジュール調整が出来ない

サイト登録した後に、転職エージェントから連絡があり、電話でお話しを伺いたい、都合の良い日程を2、3あげてほしい。との連絡があったので早速候補日をあげました。

では、○月○日の15:00から ○月○日12:00から ○月○日18:00から この日程でご連絡しますがいかがでしょうか?

しかしいくら待っても返信すら来ません。
再度メールしたところ・・・

大変失礼しました、希望日は全て予定がうまっており別日を新たに3候補あげてください。

この時点で怪しかったのですがこっちも転職がかかってますので再度候補をあげました。

では、○月○日の18:00から ○月○日18:00から ○月○日18:00から これ以外も基本18時以降はいつでも大丈夫です。もしよろしかったらご都合良い日を教えてください。

来た返事に驚きました。

大変申し訳ございません、その日もうまってます。またできれば17時まででお願いします。

たった5分・10分のスケジュール調整もできない人とお付き合いする必要はありません。直ぐにお断りの連絡をしました。

また、転職活動において平日のみ、夜間は連絡しない。というような転職エージェントは避けるべきです。こちらの状況を理解できてない証拠です。

突然の担当者変更

何度かあって話しもしてた担当がある日突然変わりました。

以前まで担当頂いてました〇〇さんは、どうしたんですか?深い話しもしてたのでそのまま担当して頂きたいのですが?
担当の〇〇は現在他の求職者さまの対応で手が回らず、、3ヶ月先であればこれからは私が・・

また最初からお付き合いする気は無いですし、説明をする時間ももったいないです。
そんなに急に忙しくなることって意味不明です。

信頼関係を軽くみているエージェントさんも直ぐに見切りをつけました。

1社だけのゴリ推し

1度面談を終えて、早速転職先を紹介されたのですが・・・

こちらの企業さまが最適でございます。どうですか?なかなか無いですよ!
はい。そうですね、他にもございませんか?できれば3つ、4つくらい見させて頂きたいのですが
今のところここしかないんですよね、絶対いいですよ。間違いございませんから、直ぐに応募を進めましょう!

ちなみに、その会社は転職サイトでも求人が確認できてました。
希望年収にも届いてませんでした。
案件が少ないと不安ですよね、選択肢がないのは不安を煽ります。

なぜその会社なのか?明確な理由もないゴリ推しは危険です。
候補は出来るだけ出してもらいましょう。

 

過去実績の自慢話しで終わる

初めての顔合わせの際でした

私は大企業の役員さんとも知り合いがいて、過去に多くの転職を成功させました。〇〇会社に〇〇会社、これから海外の〇〇会社と約束もあって・・

長々と自慢話しが止まりません。

Name
あ、すいません。過去のお話しはわかりましたが、私の転職についてはどのように進められるのでしょうか?
ご心配なく、こう見えても私は過去に・・

時間の無駄でした・・・

過去の実績を聞くのも良いですが、大事なのは現在のあなた自身と今後のあなた自身のことです。
しっかり向き合いそうになかったら、早めにお断りください。

 

無理な要求だと言って要求をどんどん下げさせる。

いくつかの候補をあげて中から、ひとつの会社を選んだのですが、年収が希望額に届いてません。

あなたの年齢だともう少し希望額をお下げになった方が、それと勤務地ももう少し広げられませんか?土日でも働けますよね?

もはや、転職する理由がなくなってきてます。

そんなに高望みはしてませんが、こんなネガティブな感じの方とはお付き合いできません。

 

こういうエージェントに出会ったら

これは、私が実際にあったことです。
エージェントさんにもいろんな人がいます。不信感が出てきたらキッパリ断りましょう。

 

こういったエージェントさんと付き合いのある会社って、想像するのにあまり良いとは言えませんよね。

 

この人経由で転職はしたくない。誰だった思いますよね。

 

しかしながら、求職者の何人かはこういった転職エージェントさんとやりとりしている人もいます、そんな人にあなたがなって欲しくありません。

 

もっとも悲惨なのは、こういった信頼のおけないエージェントと付き合って 実際転職された方 です。

 

 

少しでも腑に落ちなかったら、結論を急がないで後日回答します。検討します。など伝えてゆっくり考えてください。

 

一番良いのはこういう人に当たらない事ですが、これがなかなか上手くいかないのも事実なのです。

 

 

ではどうすれば良いか?

対策

私がやった対策はこれだけです。

[box class=”yellow_box” title=”対策”]
  • 転職エージェントは複数登録する。
  • 転職サイトも複数登録する。
[/box]

 

理由は、私はひとつだけのサイト登録しかしておらず、こんなものか?うん、きっとそうだよ。転職なんかそんな甘くできないよな。

 

と、 盲目的に なってからです。

当然ですよね、転職なんて深く考えているとそうなるのも分かると思います。

 

私は、登録サイトを増やす事でもっともっと良い条件の、もっと良いエージェントさんにも出会うことができました。

関連記事

転職エージェントとのやり取りってどんな感じなの?しつこかったりしないの? こんにちは、今回は転職エージェントサービスを使った場合の転職までのあらすじをご紹介します。初めて利用する人やどうして[…]

また、転職サイトの求人情報を見ることで、紹介した企業が別サイトで確認できることもあります。

別にエージェントさん間に入らなくても良いのでは?
と思うこともありました。

そういった判断をする為にも、登録だけはやっといた方が得策です。道はいくつもあった方が良いです。

 

転職エージェントに任せて良いのか?

ここもよく考えてください。

転職エージェントさんは、よき人に出会えれば本当に素晴らしい転職活動ができます。

エージェントさん任せになりすぎるのも危険です。

転職するのはあなたです。少しでも不明確なところや、わからない点はどしどし質問を投げかけてください。

でも無料なんだし、そんなリクエストしてもいいの?

全く問題ございません。

彼らの報酬は、我々求職者の転職がうまくまとまった時に発生する成功報酬でなりたってます。

だからゴリ推しで転職をまとめようとするケースもあります。相手のペースにハマる必要は全く無いです。

大切なのはあなた自身の転職・あなた自身の今後です。

 

まとめ

転職エージェントサイトと転職サイトは複数登録して、多くの情報を得る

これが最善の対策となります。

 

今回は転職エージェントの失敗例をあげました。

私はダメだったエージェントさんとは直ぐに連絡をしなくなりましたが、あまりにも態度がひどい、連絡がこない場合などは直ぐに登録したサイトへ問合せをしてください。

転職エージェントのやりとりが向かない人は、転職サイトで自分自身で活動をすることも視野に入れて、できれば両方、やれる事は全部やるのが理想的ですよ。