職場のお局に3つの対策

お局様に支配されたくは無い人生でした

 

どんな職場にもたまにいるお局さん、自分は男性ですけど女性は特に気を使いますよね。そんなお局には何らかの対策が必要を感じている人も多いと思います。

 

なんであんなおうへいな態度で許されるんだろ?といつも思ってました。
たまにくる役員さんにもタメ口でこの会社大丈夫か?と心配になる事もありました。

 

そんなお局さんの対応について、今までやった事を伝えて悩んでる人いたら参考にしてください。

仕職場のお局3つの対策
  1. お局タイプによる会話テクニック
  2. 過剰反応しない
  3. 最終手段は仲間と組織で対応する

この3つです、この方法で私はお局をうまくかわしてました。
それではひとつづつ解説します。

お局のタイプによる会話テクニックで対策

お局といってもいろんなタイプがいますよね、長く勤めている事を誇らしげに、やたら小言のイチャモンをつけてくるお局さんや職場のボスのように振る舞いをしているお局さんなど、どちらにしても付き合いにくい人です。

もうパワハラすれすれっていう言葉使いで威圧感を出してきますよね。まずはそんな彼女の属性をしっかりチェックして対策をしていきましょう。

  • 年齢は?
  • 結婚有無は?
  • 同期社員は?
  • 趣味は?

 

年齢はわかると思いますが、結婚有無と同期社員は周りに聞いて判断しましょう。趣味もわかればおさえたいところです、知ってた方が対策ができます。

既婚の場合

結婚してたら旦那の愚痴を言ってますよね。
ここで大事なのはお局の旦那さんを悪く言わないことです。

 

「それひどいですね〜」なんて返しても逆効果です。
内心は「あんたに何がわかるのよ!」と思ってます。このお局はめんどくさい人って事をまずは再認識しましょう。

 

一番良い返しは
「え〜でもいい旦那さんじゃないですか、うちなんかいるの?ってくらい何も会話ないですよ。ケンカでもコミュニケーション出来ているのは素敵ですよ。」

 

こんな感じでお局の旦那さんを良い方向に言ってください。
「どこが?そうじゃないのよ!これとあれと・・・」
色々言ってきますが、話の論点は旦那にいって決してあなたには向きません。
最終的には「そうなんですね、大変なんですね」と行ってお局さんを褒めましょう。

 

少し話を聞いてから納得する。最終的にお局の旦那さんが悪いって事で着地しないこと。お局さが大変なんですねってことを強調する。
否定する言葉で終わらない会話を心がけてください。まずは会話から対策して行きましょう。

既婚未婚の両方に言えることですが次のことは気にしておきましょう。

否定文で終わる文章は印象がよくないです

良い:その仕事はここまでだったらできます。
悪い:その仕事はできません。

否定で終わる文章はなんだか上から目線に感じますよね。
この上からっていうのにイラッと来ちゃうのがお局さんなんです。
内容よりも表現方法に気を使いましょう。

 

結局のところかまって欲しいだけなんです、少しだけ5分だけでも聞き上手になりましょう。この5分をケチるともっとめんどくさい事になりかねません。

対策は小さいことから始めていって積み重ねが重要です。

未婚の場合

実に対応が困るのがこのタイプですよね。
既に結婚は諦めている感もあるこのお局タイプには、決して結婚を想定する話はしないことです。恋愛の話題も厳禁です。

 

しかしどうしても結婚の会話になりお局のほうから
「私は未婚ですから」と言われても「え〜モテそうなのに」って返しはNGです。
(そんなの知ってるよ、あんたに何がわかるのよ)っていつものことです。

 

ここは見る目ない人が多いわという返しが良いでしょう。
本心じゃなくてもそう言いましょう。いやむしろみんなよく見てるって思ってもです。未婚の人はプライドが高い人が多めです。お局のプライドを傷つけない言葉で対応しましょう。

 

未婚者にはプライドを傷つけないように

良い:周りの見る目ないですね
悪い:モテそうなに

 

「モテそうなのに」は、こちらは褒めているように聞こえますが、この「なのに」の後に”なぜ?”がつきまといます。捉え方によっては「モテそうなのに、何か私に問題があるって言いたいの?」と取られます。気を付けましょう。

 

それよりも、お局さんの趣味の話にそらして会話をして対策しましょう。

趣味の会話で距離を縮める

その趣味に全く知識もなくても良いです。
「え〜、これ好きなんですか?今度教えてください」
こんな感じであくまで肯定するように接するのが最適です。

 

知ってても「それ知ってますよ」というの危険です。
なぜなら距離が近くなり過ぎてめんどくさい事になりかねません。
お局さんは距離が近くになり過ぎると手下だと勘違いして、あれこれ巻き込まれます。対策しているつもりが全く違う方向になり対策が失敗する恐れがあります。

 

お局の属性を知ってどうやって微妙な距離を取れるかに集中しましょう。
その為会話にも注意しましょう。
職場のお局とは近くもなく遠くもない距離感が最適です。

過剰反応しない

お局対策

ある程度会話できるようになったとしても、職場のお局は高圧的な言動で話をしてきます。一度目をつけられるとホントめんどくださいしシンドイですよね。

更年期でちょっとしたこともイライラしてるだけなので、それに対して過剰に反応しないことです。

 

職場か家庭の愚痴が8割、仕事の内容は2割程度、そのようにプログラムされているロボットと考えて接しましょう。

 

感情を出してもその感情に反応するプログラムは横柄な対応もしくは無視するなどひくつな事ばかりです。相手を思いやるなんてプログラムは入ってないのです。

 

過剰な反応は対策ではなく相手の思うツボです。あくまでクールにこちらの方が精神年齢は高いですよ、くらいに考えて対策していきましょう。

 

最終手段は仲間と組織で対策する

お局対策

お局に対しては心配しなくても職場のみんなが同じ事を感じてます。
お局さんの悪口を言ってる人は多いです。
ここで一番よくない対策が無視する事です。

 

みんなで無視すればいいじゃない?って行動は一番火に油を注ぐ行為です。

 

なぜなら、お局は職場のことを全神経使って把握してます。
うまく巻き込んだ手下になった社員や、同期同年代の管理職と仲が良かったりする為、そこらじゅうからいろんな情報を得てます。

 

ここは組織として正規な手段で対策しましょう、いわゆる人事や総務などの窓口への相談です。
仕事にならない、言葉がきついなど正直に伝えましょう。
複数人で言えば会社も対策せざるを得ません。

 

心配な事がひとつあります、このお局は役員とも仲が良いケースです。
役員ともタメ口で話ができる、昔の同期社員が管理職で仲が良いパターンは非常に難しいですよね。

 

下手に動くとこっちが悪者にされる事もあります。私の同僚で親会社から出向してたお局に対して個人でやりあったのですが、なぜか同僚に非があるって事で話が終わり、違う部署に異動させられました。

関連記事

グループ企業で働く難しさとメリット グループ企業で働いている人って結構多いですよね。地方で働いている人の半分くらいはグループ企業の子会社の人が多い印象です。地方って事を考えるとネームバリューもあって給料も良[…]

 

こんな理不尽はありませんよね。
社員同士のいざこざは、相談窓口へ事実を伝えて対策してもらう事が最も効果的です。それにはひとりでやっても個人的な事で片付けられます。
複数で対策することが最も効果的なのです。

 

しかしここで問題解決はしません。
お局は会社から注意されても決して退職する選択肢は持ってません。
なぜなら、自分でもこの年齢で転職できるとは考えておらず、どんな手を使っても会社には残ろうとします。

 

長年働いてる為、月収もそこそこ良いはずです。
わがもの顔で過ごせる会社はまさに天国だと感じてるはずです。長く勤めている人が評価される年功序列は徐々になくなってきてますが、それはあくまで収入面だけであって人間関係には何も関係ないですからね。

 

一番効果があるのは会社からイエローカードを出される事です。
今度同じような相談が来たら適切に対応しますよって事を明言してくれるのが良い対策なのですが、そこまでやってくれる会社はまだまだ少ないです。

 

その為には、面倒ですが最終手段としてはひとりより組織で行動した方が効力はあります。この3つですね、一番良いのは気にし無いことなんですけど、一度そうなるとなかなか抜け出せ無いですよね。

 

過去の経験

私は一人だけお局タイプと対峙したことがありましたが、最初に言われた言葉が「転職者なのに偉そうですね」でした。正面から対応しても良いことはないだろうと思い、今回の対策にある会話テクニックを使ってました。

 

偶然にも、好きなアーティストの話で気があって被害はなかったです。
しかし、恋人を紹介したいってしつこかったのが被害と言えばそうなのかもしれません。プライベートと仕事ははっきり分けたかったのでキッパリ断りました。

 

断る時も「俺には無理ですよ、お局さんの顔に泥を塗っちゃいますよ」って断りました。その後1ヶ月くらいは完全に無視されましたが、ロボットだしそのうち記憶も消えるだろうと軽く考えてました。

 

案の定、1ヶ月過ぎると普通に会話もしてました。
こういう対応がめんどくさいので微妙な距離感を取っておけば良かったと反省しました。

 

こんなひどいお局がいない会社もあります。
高年齢の女性がいてもすごく優しくて、みんなから母と呼ばれる存在でちょっとした気遣いもできる素敵な女性でした。

 

こういう人がいる会社では、おのずと雰囲気もよくなります。
憧れの女性社員がいるとお局タイプは誕生しづらくなります。

 

>>顔も見たくない上司がいたら転職した方が幸福度が上がる理由

 

どうしても精神的苦痛の場合は、転職も検討してください。あまり無理しないことです。

リクルートエージェント
5.0

リクルートエージェント

doda
5.0

DODA

まとめ

仕職場のお局3つの対策
  1. お局タイプによる会話テクニック
  2. 過剰反応しない
  3. 最終手段は仲間と組織で対応する

 

お局に気をとられるような事では仕事が進ま無いですよね。
ここをしっかり考えてましょう。
お局撃退なんて考えから入るとエネルギー消費が大きくなります。
撃退したい場合は複数人で行うこと、それよりかは少し仲良くなって距離間をはかってください、めんどくさくなる前にです。

 

それでは!